毎月2回 漆継ぎやってます

お気に入りの器や思い出の器が

欠けてしまったり割れてしまったりすると悲しいですよね。

お気に入りだから捨てられない、捨てたくない…


捨てずに、たいせつに使い続ける方法があるんです♪


金で継ぐ「金継ぎ」は聞いたことがある方も多いと思いますが

漆で継ぐ「漆継ぎ」をご存じですか?

塗り椀などのアノ漆です。


つくも神では、オンラインで

漆職人さんに教えてもらいながら

自分で漆継ぎをするワークショップを

毎月2回開催しています。


お申込みをいただいたら、必要な道具を郵送でお届けします。

うちの器も出来るかしら...

そんな疑問も、ぜひお気軽にお問い合わせください。


最新記事

すべて表示

小学校での「ものづくり」探求

つくも神では「和の教養育成事業」と称して 和文化に触れる機会づくりをしています。 昨年は、さいたま市の開智小学校にて 4年生100名を対象に、和紙の手漉き&折染めの体験会と 和紙に関する講和会をさせていただきました。 小学校のホームページでも紹介していただき、 感謝申し上げます。 <開智小学校ホームページ> https://kaichigakuensougoubu.com/post-3106-31