つくも神オリジナルグッズ
​赤絵細描シリーズ

1200dpi_A3_trimming.png
© Copyright NPO TSUKUMOGAMI JAPAN

九谷焼 赤絵細描は、下書き無しの手描き!

石川県の無形文化財に指定されている九谷焼(くたにやき)は、色鮮やかな上絵付けが特徴です。

九谷焼にはさまざまな絵付技法がありますが、

そのひとつである赤絵細描(あかえさいびょう)は、

赤い顔料で器全体に細かい描き込みが施される超絶技巧です。

手描きかつ下書き無しとはとても思えないほどの緻密さと美しさで、

目を凝らして見れば見るほど、そこには驚きと感動が生まれます。

本製品は、日本の伝統工芸の魅力を知る手軽な入り口となることを目指して、

いま最も注目されている若手作家のお一人である
山本秀平(やまもとしゅうへい)さんに原画を描いていただき、

NPO法人 伝統工芸つくも神が製品化したものです。
 

山本秀平さんは、お兄様である山本浩二(やまもとこうじ)さんが成形した

素地に絵付をして、ご兄弟で作品を作っておられます。

いつか本物に触れてみたい、そんな興味のきっかけになれたら幸いです。

山本 秀平 さんの情報は こちら

山本 浩二 さんの情報は こちら

134362.png

NPO法人 伝統工芸つくも神について


日本の伝統工芸品は、古くから国の行事はもとより、季節を祝う行事、神事、祭り、

一般家庭での日用品として広く使われてきました。

私たちは、もっと日常的なものとして工芸品や和文化のあるライフスタイルを提案し、

各家庭にたくさんのつくも神がいる世界を目指しています。

NPO法人 伝統工芸つくも神のホームページ